HOME > 【進路情報】キャリアサポート

キャリアサポート

就職・進学を見据えた授業を展開し、一人ひとりをきめ細かにサポートします 常に最新の進路情報を提供し、生徒の皆さんがいつでも安心して相談できる進路支援室を目指しています。卒業後の進路支援も行っています。

就職支援ツール
平成26年度より新しく導入した、就職支援ツール「C a r e e r M a p(キャリアマップ)」とは、Web上の管理画面から時間・場所を問わず、企業から学校に寄せられた求人情報を確認することができるシステムです。就職希望者には専用のIDとパスワードが配布され、希望者は卒業後も「キャリアマップ」の利用を継続することが可能です。卒業後の就職活動にも活かせますよ。

進路支援体制

英風進路探究学習プログラム

希望進路の実現に向けた学習プログラム。1年生、2年生、3年生の段階ごとに、自身の課題を理解すること、また行動に移し課題を乗り越えることを目的としています。一人ではなくみんなで楽しみながらコミュニケーション力を高めます。

1年次可能性を広げ、探究する

  • 新しい環境への適応と他者との円滑なコミュニケーションを促す。
  • 自分と社会を知り、進路選択の幅や自分自身の可能性を知る。
  • 手さぐりでも良いので進路をデザインし、現時点での課題を知る。

進路情報を収集し、進路を明確化する

  • 「働くとは?」働く意味を考えると同時に、必要な能力を理解する。
  • 「進学とは?」大学・短大・専門学校で何を学ぶのか理解する。
  • なぜ、何のために働くのか、価値観をはっきりと持つ。

進路実現に向け、具体的に行動する

  • 取り組むべき課題とは何か、課題をどう乗り越えるか考える。
  • 面接練習や受験対策などの具体的な対策を実行する。
  • 学校のフォローを受けながら、より効果的な対策・実践を重ねる。

ベテランカウンセラーと相談し、進路を決定

進路支援室
担任の先生と連携し、生徒一人ひとりの進路をきめ細かにサポートします。最新の求人情報と入試情報を提供します。

普段の授業+αのセミナー・ゼミ

就職セミナー
就職活動の正しい知識をハローワークから講師をお招きして教わります。保護者の方にもご参加頂けます。
放課後資格取得ゼミ
英検や漢検、パソコン検定など、就職活動の際にアピールできる資格・検定の対策を放課後に行っています。希望者は誰でも参加できます。

希望進路の実現

卒業生の活躍

憧れていた服飾業界。日々仕事の幅が広がっています。
学生時代の作品を持ち込んで面接を受け、当社に就職しました。学校で教わった生地や縫製についての知識を活かして頑張っています。働きぶりが評価されて徐々に仕事の幅が広がり、新作商品のデザインに携われるようにもなりました。大ヒット商品を作るのが夢です。
ファッション科 2007年卒
株式会社 アンドイット クリエイティブデザインチーム 竹山 瑞香さん
学校での学びが、私を支える大きな力に。
実践的なヘアメイク技術も学べることに魅力を感じ、入学を決めました。就職した今、授業で教わったことがとても大きな力になっていると実感しています。まだアシスタントの立場ですが、資格取得やコンテストへの出場で経験を積み、1日でも早くスタイリストになれるよう頑張ります。
ファッション科 2013年卒
美容室 JOLI アシスタント
村田 麻弓さん
コミュニケーション力が強みになっています。
私はもともと人見知りだったのですが、明るく活発なクラスメイトと過ごす中で、積極的な性格に変わることができました。今はバイヤーとして海外で服や家具、雑貨の買い付けを担当。現地での交渉やお客さまとのやりとりのなかで、学生時代に培ったコミュニケーション力を存分に活かし、充実した日々を送っています。
ファッション科 2007年卒
JAMTRADING USA corporation general manager/buying department manager
上古殿 奈歩さん
学園祭のファッションショーで、モノ作りの喜びを知りました。
スタイリストが小さい頃からの夢で、服作りを学ぶことがよりクリエイティブな仕事につながると考えて入学しました。文化祭では、毎年学生手作りの衣装でファッ ションショーを開催。私はモデルとして出場し、貴重な経験が積めました。就職はスタイリストの事務所に内定しました。学校での学びを活かし、頑張っていきます。
ファッション科 2012年卒
大阪ファッションデザイン専門学校
ファッションクリエート科 ファッション・ビューティーコース
甲 めぐみさん
知識と経験を活かして、商品作りに関わりたいです。
服を作りたいという思いで入学したので、文化祭でのファッションショーは特に印象に残っています。服作りの知識に加えて、作業の進め方も習得しました。今は販売スタッフとして店頭で働いており、常に流行を肌で感じています。学校での学びと現場で培った感覚を活かし、今後は商品作りにも関わっていきたいです。
ファッション科 2007年卒
CUL DE PARIS 販売スタッフ
泉 由真さん
理想の美しさを求めるお客さまの力になれるように。
服やアクセサリー、メイクなどに興味があって入学しました。その中で今の業界に進んだのは、より多くの人に綺麗になってほしいと思ったからです。今は化粧品販 売を通じて、理想の美しさを求めるお客さまのお手伝いをしています。これからもたくさんのお客さまに喜んでいただけるよう、美へのスキルを磨いていきます。
ファッション科 2010年卒
化粧品販売 美容部員
藤元 愛さん
学校で習得した能力を新たな業界に活かしています。
不動産賃貸に関する仕事全般を担当しています。業務は書類の作成や鍵の管理、電話対応と幅広く、臨機応変に対応することが大切です。未知の業界への挑戦でした が、学校で習得したPCスキルやコミュニケーション能力を活かして頑張っています。さまざまな資格を取得して、周囲にさらに頼られる存在になることが今の目標です。
ファッション科 2013年卒
株式会社ラナップ管理サービス
事業管理部賃貸業務課
旦野 佑依さん
ボランティア活動への参加が、進路の決め手になりました。
実習授業で、福祉施設のボランティア活動に従事した経験から、デイサービスの仕事に就きたいと思うようになりました。介護職員として働く今は、介助の基本や利用者の方への接し方など、学校で学んだことをしっかりと実践できるように心掛けています。いずれ は介護福祉士の資格も取得したいと考えています。
福祉科 2012年卒
株式会社 ソラスト ソラスト甲子園口 介護職
湯徳 莉那さん
実践的な学びのおかげで、職場にすぐ馴染むことができました。
学校では、知識や技術に加え、実習授業を通して周囲との協調性やコミュニケーションの重要性も 学びました。職場にすぐ馴染むことができたのはそのおかげです。今では祖父を介護する祖母から も頼りにされています。実務経験を積み、ケアマネージャーの資格取得を目指します。
福祉科 2011年卒
社会福祉法人 稲穂会 やすらぎの園
施設課 介護職 副主任(介護福祉士)
松田 澪奈さん

英風女子高等専修学校
〒553-0006 大阪市福島区吉野4-13-4 TEL.06-6464-0668 FAX.06-6464-1130
Copyright 英風女子高等専修学校 All rights reserved.